スポンサーリンク

香港 大館(Tai Kwun) 元中央警察署が新たな芸術の場所に!

観光

こんにちは!

香港の橘拓也(たちばな たくや@TMax2525)です。

香港のセントラルに新しく誕生した観光スポット、大館(Tai Kwun)に行ってきましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

大館(Tai Kwun)とは

2018年5月にオープンした大館(Tai Kwun)とは、元中央警察の建物群のことで、警察署、監獄、裁判所などの施設を後世に残す為、建築や施設を復元、芸術と文化発信の場所として生まれ変わりました。

建築、アート、ショッピング、食事、も満喫することができて、とても面白い場所です 。

私は建築を見るのが大好きで隅々まで見て回りましたが、ほんとに綺麗に復元されていてずっといても飽きない場所です。

レンガ造りの建物、壁、めちゃはまります。

監獄はさすがにエアコンなくて、かなり暑いのですが、疲れたらエアコン効いたレストランやカフェで一服、ショッピングでお土産を買ったりして楽しむことができます。

また、警察署本部の建物のお手洗いがあるエリアはエアコンがしっかり効いていて、休憩することもできます。

警察署本部(左)と監獄(右)を繋ぐ通路

警察署と監獄がこんなにも観光地化されるまで復元されているのは素晴らしいですね。

牢獄では映像やイメージが流されています

監獄の独房はほんとに狭いです。

独房もそのまま残されていて昔の囚人はこんなに狭くて暑い部屋にいたのかと想起されます。

牢獄では当時行われていた処罰などイメージ映像が流されています。

警察署総本部、カフェテラスがある

スポンサーリンク

MURAKAMI vs MURAKAMI

大館では展示会などイベントがおこわれていることがあります。

私が行った時は村上隆の展示会が行われていました。

展示会期間:2019年6月1日~2019年9月1日

スポンサーリンク

場所と行き方

住所: 10 Hollywood Road, Central, Hong Kong、 香港中環荷李活道10號

最寄り駅:MTRセントラル D出口

料金:大館への入場料は無料。展示会、ショップ、レストランなどは別途。

香港のアート、建築、文化、食事、ショッピング、一気に楽しむことができる快適な場所です。

是非、みなさんも遊びに行ってみてくださいね♪

本ブログに関する、ご質問やご相談は、こちらからお願い致します。

観光
スポンサーリンク
スポンサーリンク
橘拓也のSNSもフォローお願い致します!
スポンサーリンク
香港 観光・生活・投資ニュース by 橘拓也

コメント

タイトルとURLをコピーしました